バレンタインデーの浮気調査はこのタイミングで依頼する

ヘッダー背景

バレンタインデーの浮気調査はこのタイミングで

好きな人にチョコレートとともに愛を告白する日、バレンタインデー。

すでにつき合っている男女にとっては、より一層の愛を深め合う1年の中でも特別な日です。

バレンタインデーは、単にチョコレートをあげる、もらうだけではなく、イルミネーションで演出されたテーマパーク等にデートしたり、食事をしたり、どこか旅行に行ったりと過ごし方も様々です。

こうした世の男女が否が応にも盛り上がるバレンタインデーは、不倫カップルにとっても同じく熱くなる日であり、この時期はほぼ確実にデートや浮気に及ぶ可能性が高いです。

浮気をしていることはほぼ確実にわかっているが、決定的な証拠取りのために、このバレンタインデー時期に絞って浮気調査を依頼される方も多く、実際に探偵や興信所におていも、他のクリスマスやホワイトデーなどと並び、年間を通して忙しい時期でもあります。

また、バレンタインデー時期に配偶者の異変から浮気を疑い出したり、今まで疑いもしなかったけれど浮気が発覚したというケースも多いです。

さらに普段から配偶者の浮気が心配な方は、このバレンタインデー時期に、特に注意して観察することにより、浮気の兆候を掴めるかもしれません。

このように、不倫カップルにとって浮気のチャンスの日であるならば、される側にとっても証拠の取得、および浮気を見極めるための絶好のチャンスとなる日がバレンタインデーだと言えるでしょう。

バレンタインデーの浮気のチェックポイント

バレンタインデーは公に認知されている行事ですし、義理チョコという慣習がありますので、単に旦那さんがチョコレートをもらってきたということだけでは、当然のことながら、浮気をしているということにはなりませんし、そのことだけで問い詰めたとしても何とでも言い逃れされてしまいます。

少し機転の利く旦那さんであれば、チョコレートをもらっても不倫相手と一緒に食べるか、家に帰る前に食べるなど家には持ち込まないものです。

とは言え、浮気初心者の旦那さんの場合には、嬉しさのあまり、ついつい家に持ち帰り大事に保管してしまうという人もいるようです。

その際の隠し場所としては、例えば、

  • カバンの中
  • 机の引き出しの中
  • 車のダッシュボードやトランクの中

などを念のためチェックしてみましょう。

本当に単なる義理チョコなのに、奥さんに見つかるとうるさいからという理由で隠している場合もあるかもしれませんが、やましければやましいほど、鍵をかけるなど厳重に隠す傾向にありますので注意しましょう。

さらに、出てきた物が、

  • ブランド品など高級なチョコレート
  • 手作りのチョコ
  • メッセージが添えられたチョコ
  • プレゼント

といった、何か普通のチョコ+αの物が出てきたら、要注意ということになります。

もちろん、チョコレートなどの贈り物だけに着目しても十分ではありません。

バレンタインデー前後数日の旦那さんの様子などもじっくり観察してみましょう。

例えば、バレンタインデー前後に、旦那さんが、

  • 機嫌がよかったり、どこかそわそわしている
  • 身だしなみに気を遣っている
  • 当日、あるいは前後に残業、出張などの予定が入っている
  • 財布の残高がバレンタインデーを境に減っている
  • 飲食店のレシートが見つかった

等々の不審な行動に気づいたら、逐一記録に残しておき、状況が許せば、さらに旦那さんのスマホやパソコン、カード明細等をチェックし、裏付けとなる情報を収集しましょう。

バレンタインデーは奥さんの浮気にも要警戒

バレンタインデーが男女にとって特別な日であるならば、男性だけではなく、不倫をしている奥さんにも何らかの動きがあるはずです。

男性に比べ、女性は浮気をしていても隠すのがうまいものですが、チョコレートやプレゼントなど、女性側からアプローチするバレンタインデーの性質上、この時期には何らかのボロがでる可能性があります。

普段は奥さんの事には無頓着な旦那さんも、この時期の奥さんの様子を特に注意して観察すると、浮気の兆候を掴めるかもしれません。

バレンタインデー前後の数日、以下のような点をチェックしてみるのもいいかもしれません。

チョコレートを購入した形跡があるかどうか

奥さんが事前にチョコレートを購入していたとしても、奥さんが働いているのであれば義理チョコの可能性もありますし、専業主婦でも最近は友チョコという便利な習慣もありますので、これだけでは即浮気ということにはなりません。

やはり、購入したチョコレートの金額や個数、銘柄、その他、男性物のプレゼントを購入していないかなど、その中身をよくチェックする必要があります。

こうした情報は、レシートや、スマホやパソコンの検索履歴、カード明細などで調べられる可能性があります。

バレンタインデー前後の予定

働いている奥さんであれば、仕事で遅くなる、あるいは出張の予定が入っていないかどうか、主婦の方であれば、友達と会うなど出掛ける予定などが入っていないかどうか注意してみましょう。

奥さんに普段と変わった様子はないかどうか

なんとなくウキウキ、ソワソワしていたり、いつになく優しかったり気を遣ってくれたりなど、いつもとは変わった様子があったり、美容院に行って来たりなど、なんらかの変化に注意しましょう。

バレンタインデーに浮気調査を依頼する際のスケジューリング

不倫カップルにとって、バレンタインデーは、チョコレートをあげる、もらうだけで済むはずがありません。

当然、食事などのデート、その後ホテルというのが定番です。

普段、配偶者が浮気をしているのはわかっているが、動かぬ証拠がなかなかつかめないという方にとっては、ホテルに出入りする二人を捉えることのできる絶好のチャンスとなります。

ある程度、配偶者の予定がわかっているという方は、その日を中心に探偵や興信所に依頼されると思いますが、なかなか予定がわからないという方の場合、やはり、バレンタインデー前後の3~4日依頼するというのが一般的です。

ただし、年によっては2月14日のバレンタインデーは、平日だったり土日だったりしますので、その点も加味して予定を立てましょう。

参考までに、ここ10年のバレンタインデーの曜日をまとめてみたいと思います。

バレンタインデーの曜日
2014年 金曜日 2019年 木曜日
2015年 土曜日 2020年 金曜日
2016年 日曜日 2021年 日曜日
2017年 火曜日 2022年 月曜日
2018年 水曜日 2023年 火曜日

また、バレンタインデー前には祝日である2月11日建国記念日があり、年によっては、バレンタインデー前の土日と合わせて連休になる場合もあります。

疑われないように、あえてバレンタインデー当日を避け、こうした建国記念日前後に会うという不倫カップルもいますので、当日だけではなく、こうしたバレンタインデー前後の週末も要注意です。

浮気調査の料金は、調査を行う日にちや時間をできるだけ絞って興信所に依頼した方が、料金を安く済ませることができます。

可能な限り、自分で情報収集し、それを元に探偵や興信所と十分に相談した上で調査日を決定するようにしましょう。

そして、探偵や興信所を選ぶ際には、当サイトでも解説していますが、探偵や興信所の料金や費用の相場を把握した上で比較検討しましょう。

バレンタインデーの次はホワイトデーが勝負

配偶者のバレンタインデー時期の不審な行動から、初めて浮気を疑い始めたという方もいらっしゃると思います。

また、配偶者の浮気には気づいているが、バレンタインデーに探偵や興信所に依頼するところまではいかなかった、あるいは、依頼したけれども読みが外れて証拠が取れなかったという方もいらっしゃるかもしれません。

そうした方もあきらめるのはまだ早いです。

何故なら、1ヶ月後にホワイトデーがやってくるからです。

言うまでもなく、バレンタインデーが女性から男性へチョコを渡す日なら、ホワイトデーは男性から女性へのお返しの日です。

これら一連の行事は、ほぼワンセットなので、バレンタインデーで不倫相手と接触したのであれば、ほぼ確実にホワイトデーも接触するはずです。

なので、バレンタインデーを逃した方も、今度はホワイトデーで巻き返しをはかりましょう。

《参考》ホワイトデーの浮気の証拠取りはこの日が狙い目

探偵さがしでお困りの方に

タントくんの詳細はこちら

Main Contents
探偵興信所に依頼する前に
その他の料金・費用の相場
参考資料
その他の興信所の詳細
お役立ちサイト