探偵興信所の比較

ヘッダー背景

探偵興信所の比較

探偵や興信所を選ぶ際、あなたなら何を基準に比較するでしょうか?

何をおいてもまずは、金額が安いか高いかという料金を比較される方もいらっしゃるでしょうし、その会社の信頼性やアフターケアなどを重視される方もいらっしゃるかもしれません。

このように、探偵や興信所を比較する基準は、その依頼者の事情や都合、目的によってもさまざまです。

ここでは、無数にある探偵や興信所の中で、主要な6社をピックアップし、それぞれの会社を各項目別に比較してみました。

これから探偵や興信所に依頼しようとされる方の比較検討の参考になればと思います。

《このページで比較している探偵興信所6社》

取扱い調査の比較

社名おもな取扱調査項目
原一浮気調査、人探し、いたずら・嫌がらせ対策、盗聴器発見、ストーカー対策、結婚調査、その他
ALG浮気調査、結婚前調査、人探し、ストーカー対策、詐欺被害調査、盗聴器発見、その他
TS浮気調査、人探し、盗聴器発見、ストーカー対策、その他
浮気調査、人探し、その他
HAL浮気調査、家出・行方調査、結婚信用調査、GPS調査、盗聴器発見、ストーカー・嫌がらせ対策、その他
AMUSE浮気調査、素行調査、行方調査、婚前調査

各社が取り扱っている調査項目の比較です。

まず浮気調査については、どの探偵や興信所でも主力としている業務なので、扱っていない業者はほぼないといってもいいでしょう。

その他の調査については、それぞれの探偵興信所によってばらつきがありますので、ご自身が依頼しようと思われている調査を扱っているかどうかは、上記表で比較検討してみてください。

拠点、対応エリアの比較

社名拠点対応エリア
原一川越本社東京本社、札幌支社、仙台支社、水戸支社、千葉支社、大宮支社、新宿支社、神奈川支社、高崎支社、静岡支社、東海支社、大阪支社、神戸支社、岡山支社、広島支社、松山支社、九州支社全国
ALG東京本部、宇都宮市部、埼玉支部、千葉支部、横浜支部、名古屋支部、大阪支部、福岡支部全国
TS東京本社全国
東京本社、愛知支社、大阪支店、福岡支店全国
HAL東京本店、有楽町支店、池袋支店、恵比寿支店、横浜支店、埼玉支店、千葉支店、名古屋支店、大阪支店、難波支店、神戸支店、京都支店、岡山支店、広島支店、福岡支店全国
AMUSE東京本社、大阪支社全国

支店や支社などの拠点数は、それぞれの探偵興信所の規模などによっても異なり、ほぼ全国の主要都市に展開している会社もあれば、東京のみというところまでさまざまです。

上記比較の対象としている興信所のすべては本社が関東圏です。

関東圏での調査を希望される方は、上記のどの探偵興信所に頼んでもまず問題はありませんが、関東以外の地域での調査を依頼する場合には、最寄りの拠点から出張してもらうことになり、拠点からかなり遠方の場合には、出張経費なども余計にかかってしまう場合もあります。

なので、経費面の節約のためにも、できるだけ自分の希望する地域に支店など拠点がある探偵興信所かどうかを比較検討した方がいいかと思います。

運営母体の比較

社名運営母体
原一株式会社 原一
ALG弁護士法人ALG&Associates(株式会社アヴァンセ・インテリジェンス)
TS株式会社TS
弁護士法人・響(株式会社響・コンサルティング)
HAL株式会社HAL
AMUSE株式会社AMUSE

全国に5000社以上もあると言われる探偵興信所ですが、その内、約2割が法人で、残り8割が個人事業です(⇒業者数の推移を参照)。

法人と個人事務所を比較しても、一概にどちらがいいということは言えません。

しかし、社会的な信用や安心感という点を重視される方の中には、できれば法人化している探偵興信所の方がいいという方もいらっしゃるかもしれません。

上記比較対象業者は、いずれも株式会社ですので、一般社会的な信用という面では問題ないかと思います。

さらに、最近では弁護士事務所が直接運営する探偵興信所も増えてきていますので、慰謝料や離婚を視野に入れている方、また何より安心感という点ではそうした弁護士が経営している興信所を比較検討の一つに加えてみてもいいのかもしれません。

探偵業の届出有無と加盟団体の比較

社名届出加盟団体
原一内閣総理大臣認可法人 全国調査業協同組合
Cll 世界探偵社協会
ALG一般社団法人 日本調査業協会
TS不明
不明
HAL不明
AMUSE不明

探偵業の届出は法律で義務付けられており、探偵業を営んでいる業者はすべて届出が必要で、今回比較している興信所は、いずれも届出は行っていますので、まず問題はありません。

次に加盟団体ですが、加盟団体とはいわゆる業界団体のようなものです。

加盟は任意ですが、以前は、こうした業界団体が業界の健全化や加盟員に対する監督指導などの役割を担っていたので、加盟することによりある一定のステータスを得ることができていました。

しかし、探偵業法施行後は、法律で規制されるようになりましたし、監督や指導も警察が一律に行っていますので、以前に比べ団体の役割も希薄になってきているのではないかと思います。

なので、加盟しているしていないということはあまり関係ありませんが、こうした団体では、研修等において、加盟員の調査技術の向上に努めていますし、興信所とトラブルになった依頼人の相談窓口になるなど、現在でも一定の役割を担っていますので、こうした点も比較検討の判断材料の一つにしてみてもいいかもしれません。

《参考》業界団体に加盟しているかどうか

実績の比較

社名公表実績数
原一解決実績 100,000以上/43年
ALG未公表
TS未公表
調査件数 100/月間
HAL解決実績 34,713件/創業以来
AMUSE未公表

探偵や興信所の調査力は、ある意味、依頼件数をどのぐらいこなしたのかといった実績数にも比例してきます。

上記比較業者がそれぞれ公表している数字をまとめてみたのですが、ご覧のとおり実績はそれなりにあっても単に公表していない会社もあります。

なのであまり比較の材料にはならないかもしれませんが、上記探偵興信所の調査力を比較する上での大まかな参考にしてみてください。

スタッフの比較

社名社員数女性相談員警察OB
原一100名以上○(顧問)
ALG50名(グループ全体)不明不明
TS不明
不明不明
HAL不明不明
AMUSE不明不明不明

スタッフの比較の判断材料として、社員数や女性相談員の有無、警察OBの在籍などについてまとめようと思いましたが、初めから公表しておらず不明の項目も多く、比較の材料としてはあまり役に立たないかもしれません。

しかし、例えば、相談時には女性の方が話しやすいという方は、女性相談員がいる探偵興信所を比較してみるのもいいかもしれません。

また、警察OBについては、その探偵興信所の調査力を測る一つの目安になるかもしれませんし、ストーカーや嫌がらせなど刑事事件に絡みそうな依頼をする際には警察関係者がいた方が心強い場合もあるかと思います。

料金の比較

肝心な調査料金について、ここでは料金の金額と支払方法について各探偵興信所を比較してみたいと思います。

料金体系の比較(浮気調査)
社名料金諸経費
原一調査費用:80,000円/1日
基本料金:40,000円/1日
込み
ALG6,000円/1名1時間実費経費のみ別途
TS16,200円~/3~6名1時間実費経費のみ別途
15時間まで:6,000円/1名1時間
16時間以降:3,000円/1名1時間
別途
HAL6,000円/1名1時間込み
AMUSE7,500円~/1名1時間要確認

上記比較対象業者によって、料金体系や金額も違いますが、1時間あたりの金額に換算してみると、いずれも探偵興信所の料金相場の範囲内であり、適正料金と言えるかと思います。

また、諸経費の扱いについて比較してみますと、すべて込みとしているところや反対に別途請求としているところなどさまざまです。

一般に経費と呼んでいる中には、車両費や報告書作成費などのある程度金額が固定している経費と交通費や入店代等々の調査で実際にかかった実費経費があります。

こうした点を明確に線引きしていない探偵興信所もあるようなので、諸経費についてはどの経費までが込みで別途なのかということをあらかじめ確認して比較した方がいいかと思います。

《参考》浮気調査の料金体系と費用相場
料金の支払方法の比較
社名カード分割後払い
原一JCB、VISA、MasterCard、DinersClub、
AmericanExpress
要相談
ALGJCB、VISA、MasterCard
TSVISA、MasterCard、
AmericanExpress
要相談
要相談要相談要相談
HALJCB、VISA、MasterCard
AMUSE要相談要相談

料金の支払いはクレジットカードで済ますという方もおられるかと思いますので、各社が取り扱っているカード会社を比較してみました。

また、一括では厳しいという方の場合には、個別クレジット等の分割払いに対応している探偵興信所もあります。

さらに、業界ではあまり適用している会社は少ないですが、料金の一括後払いにも対応しているところもありますので、都合に合う支払方法を比較検討してみてください。

《参考》料金の支払い方法について

調査報告の比較

社名調査中の報告報告書形式報告書作成費
原一書面+動画無料
ALG書面+動画無料
TS書面+動画要確認
書面+動画要確認
HAL書面+動画無料
AMUSE書面+動画要確認

探偵や興信所に依頼する上で、最も重要な報告について比較してみました。

まず、調査途中の報告の比較ですが、各興信所とも経過報告などはマメに連絡をくれるようなので安心です。

また、報告書形式の比較ですが、これも各社、書面とDVD等の動画と併せた構成になっています。

報告書作成費については、一般的には調査料金に込みで無料としている探偵興信所が多いですが、明確に記載していないところもありますので、事前に確認しておいた方がいいかもしれません。

《参考》報告書サンプルの比較

アフターケアの比較

社名カウンセリング弁護士の紹介
原一
ALG
TS夫婦カウンセラー
HAL
AMUSE夫婦カウンセラー

依頼人にとっては、報告書を受け取ってからが何かと大変です。

特に浮気調査の場合には、報告書をもとに相手に慰謝料を請求したり、離婚手続きを進めたり、あるいは、夫婦関係を修復し、やり直すにはどうしたらいいのかといった問題が出てきます。

このような報告後のアフターケアに、どの探偵や興信所も力を入れています。

上記比較業者では、すべてこうした夫婦カウンセリングや弁護士の紹介などを行っています。

中には、夫婦カウンセラーなどの資格を持った専門カウンセラーが在籍しているところもありますので、こちらの事情に応じて比較してみるのもいいかもしれません。

《参考》アフターサービスがしっかりしているかどうか

メディア協力の比較

社名協力したメディア
原一フジテレビ <カスペ!>ハンゲキ!
テレビ東京 「激録・警察密着24時!!~だから、この事件は起きている」
TBSテレビ 「徳光和夫の感動再会"逢いたい"」
テレビ朝日 「奇跡の扉 TVのチカラ」
日本テレビ 「実録「特命記者」列伝」・・・その他多数
ALG不明
TSフジテレビ「バイキング」
フジテレビ「ハンゲキ!~怒涛の4時間SP~」
日刊ゲンダイ、週刊女性等の雑誌取材
不明
HALTBSテレビ 「水トク!」
フジテレビ 「クイズ!気をつけて」
日刊ゲンダイ・・・その他多数
AMUSETBSテレビ「ニンゲン観察!モニタリング★秋のイケメン祭りだ!3時間SP」
週間女性

テレビや雑誌などのメディアに取り上げられたからと言って、一概に比較の対象にはならないかもしれませんが、メディア側の方もある程度、その興信所の実績や信頼性などを見て取材や番組協力を要請するものと思われます。

なので、あくまで参考程度ですが、比較検討の一つにしてみてください。

問合せ方法の比較

社名相談料メール無料ダイヤル
原一無料WEBより可0120-625-653
ALG無料WEBより可0120-596-056
TS無料WEBより可0120-262-798
無料WEBより可0120-128-037
HAL無料WEBより可0120-335-316
AMUSE無料WEBより可0120-318-051

問合せ方法の違いについての比較ですが、各社ほぼ同じなので差はありません。

相談にあたってはもちろん無料ですし、メールで問い合わせたい場合には、各社のWEB上のフォームから問い合わせることができます。

また、どの興信所も通話料無料の無料ダイヤルを用意していますので、気軽に問い合わせることができるかと思います。

比較している時間がないという方のために

以上、主要な探偵興信所をさまざまな視点から比較してきましたが、中には、一つ一つ比較しながら検討している時間がないというお忙しい方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そんな方にご紹介したいのが、探偵興信所マッチングサイトの『タントくん』です(⇒タントくんの詳細ページ)。

タントくんの概要図

あなたの希望する条件を『タントくん』に伝えるだけで、複数の探偵興信所の中から、あなたにピッタリな探偵を探してくれるサイトです。

《タントくんを利用するメリット》

  • 自分で複数の業者を比較しなくても、タントくんが探してくれる。
  • タントくんが間に入るので、言いにくい条件なども気軽に伝えることができる。
  • 相談料や紹介料などの手数料は一切かかりません。

もし比較するのが面倒だという方や忙しくて時間がないという方は、『タントくん』を利用してみるのもいいかもしれません。

▼『タントくん』お問合せ専用無料ダイヤル

☎ 0120-490-108