諸経費について

ヘッダー背景

諸経費について

探偵や興信所の料金を比較していると、どうしても○○円/時間という数字ばかりに目が行ってしまいますが、それだけではなく、諸経費という出費もあります。

諸経費につきましては、下記にまとめた諸費用が考えられますが、すべての探偵・興信所で下記項目の諸経費がかかるというものではなく、下記項目よりも少なかったり、さらに下記以外の項目も存在するかもしれません。

あくまで提示される可能性のある項目ということでご理解ください。

《実費》(基本的にレシート、領収書が取れるもの)
交通費電車、バス、タクシーなどの運賃
宿泊費出張の際のホテル代など
燃料代自社車両を使った場合のガソリン代など
駐車場代自社車両を使って有料駐車場に駐車した場合など
高速代高速道路を使用した場合
入場料・飲食代尾行の際に対象者が入場した店舗や施設に入る必要があった場合の入場料や飲食代など
消耗品費フィルム、ビデオのテープ、電池代など
現像代写真の現像代、DVD作成費用など
印刷費資料のコピー代など
通信費電話代、郵送費など
《実費以外の経費》
予備調査費本格調査の前に現場の下見などに要する費用
車両費自社車両持ち出しの車、バイク、レンタカー代など
機材費カメラ、ビデオカメラ等の撮影機材代
報告書作成費報告書作成にかかる費用
《手当》
出張手当出張のための移動時間などに対する手当
深夜早朝割増し夜10時以降の調査に対する割増料金
危険手当身辺警護などを扱っている探偵に見られる手当

以上がかかってくる可能性のある諸経費ですが、各費用の扱いは各業者の方針によって異なります。

諸経費は調査料金にすべて込みというところもあれば、細かく別料金として設定しているところもあります。

また、基本料金という項目でいくつかの諸経費を一括しているところもあります。

特に、実費以外の諸経費につきましては、請求項目は各探偵・興信所によってまちまちです。

調査料金を安く設定している代わりに諸経費は別設定というところもあれば、調査料金が多少高くても諸経費が込みだったりと、結局、総額は変わらないか、反対に高くなってしまったということにならないように、諸経費はどういうものがあるのか、そして、各費用の金額について、探偵や興信所に事前に確認しておくことが重要かと思います。

興信所をお探しの方はこちら