詐欺被害に遭った際にどこに相談すればよいのか?

詐欺に遭った際、どうしても感情的にパニックになってしまい冷静な判断ができないために、このサイトで問題として取り上げているような粗悪な探偵興信所に引っかかってしまうということにもなりかねません。

では詐欺に遭った際、どこに相談すればよいのかを考えてみたいと思います。

警察

騙された!?と思ったら、まず真っ先に思いつくのが警察ではないでしょうか。

確かに警察に相談し、被害届を出すというのも一つの方法です。

しかし、警察にとって関心があるのは、その相談内容が刑法の定める詐欺罪にあたるのかどうかということです。

こちらの相談内容によっては、被害届を受理してくれない場合もありますので注意が必要です。

また、仮に被害届を受理し捜査を行ったとしても、警察にできるのは起訴し裁判で有罪を得ることだけで、こちらが支払った被害金などを警察が回収してくれるわけではありません。

被害金の回収は民事になりますので、直接相手に交渉するか、弁護士等を介して裁判等で解決していくことになりますので、警察に届出れば被害金が戻ってくると安易に考えない方がいいでしょう。

ただし、被害届を受理してくれなくても、警察の方では相談に対してさまざまなアドバイスを行ってくれる下記専用ダイヤルもありますので、どうすればよいのか相談したいというような場合には、下記番号に電話して相談してみるものいいかもしれません。

⇒警察相談専用電話:#9110

消費生活センターや国民生活センター

個人間の詐欺ではなく、事業者との商品やサービスなどの取引き上で詐欺に遭ったと思われる事案については、各都道府県にある消費生活センターに相談するのが最も適切です。

消費生活センターは、各地方自治体が設置している行政機関で、消費者トラブル全般の苦情や相談を受け付けています。

詐欺などのトラブルはある程度パターン化しており、似たような手口で不特定多数を騙しています。

消費生活センターでは、全国のさまざまな消費者トラブルの事案が蓄積されていますので、いろいろな詐欺の手口に対して的確なアドバイスを受けることができます。

自分一人だけに降りかかったトラブルだと思っていたら、相談してみると似たようなケースで多くの相談が寄せられていることもあり、それだけで安心できたり、解決する場合もあります。

また、トラブルになった相手事業者との間で話し合いが必要になった場合には、消費者庁の独立行政法人である国民生活センターのADRを利用することもできます。

ADRとは、Alternative Dispute Resolutionの略称で、「裁判外紛争解決手続」という制度です。

例えば、事業者との間で商品やサービスの取引においてトラブルになった際、当事者同士の話し合いで解決しない場合には、ADRの申立てを行えば、中立な第三者の専門家が間に入り、当事者間の調整を行ってくれるというものです。

通常、トラブルになった場合には裁判で解決していくことになりますが、それでは費用や時間もかかるなど、何かとデメリットもあります。

ADRは裁判と同じ制度ではありませんが、紛争解決の手段として比較的手軽に利用できる制度ですので、被害金を取り戻したいというようなケースでは、ADRを利用してみるのも一つです。

弁護士

弁護士に相談すると言っても、警察や消費生活センターのように無償ではなく、当然、それなりの費用がかかります。

なので、こちらの被害金額が高額で、なんとしても取り戻したいという場合には、弁護士に相談してみるのも一つの方法です。

もちろん、弁護士と言えどもすべてのトラブルで被害金を取り戻せるというわけではありません。

しかし、弁護士には弁護士会照会や職務上請求という武器がありますので、詐欺相手の身元が分からないという場合でも特定できる場合もありますし、もし特定できれば、相手との返金交渉などの示談も行ってくれますので、被害金を取り戻すということに関しては、最も実効性のある相談先ではないかと思います。

探偵や興信所

探偵や興信所に相談すると言っても、このサイトでも散々取り上げてきたような被害金を取り戻せると約束しておきながら、いい加減な調査しか行わず、結局、被害金は戻ってこないと言った問題のある業者ではなく、ある程度良識のある探偵や興信所のことです。

当サイト「そもそも探偵に頼んで被害金が戻ってくるのか?」でも説明しましたように、一般的な探偵や興信所では被害金を取り戻すというところまでは扱っていませんが、ケースによっては相手を特定できる場合もあります。

もちろん、調査を依頼するとなれば、探偵料金は発生しますが、被害金が高額な場合には費用対効果を考慮の上、依頼してみるのも一つの手段です。

そんな中、響・Agentですと、弁護士が直接経営している探偵社なので、とても信頼できますし、各種詐欺被害やトラブルなどにも実績があるようなので、一度、相談してみるのもいいかもしれません。

以上、詐欺にあったのでは?と思っても、慌てないでまず冷静になることが重要です。

そして、上述しましたような相談窓口に連絡し、いろいろ話を聞きながら、落ち着いて対処していくようにしましょう。

無料で相談できる興信所

タイトルとURLをコピーしました