自分で尾行する際のレンタカーの選び方

ヘッダー背景

自分で尾行するためにレンタカーを利用する

レンタカー

自分で浮気調査を行う際、配偶者のスマホ等、身の回りの物から情報収集を行うだけではなく、自分で尾行までやってしまおうという方も多いかと思います。

その際に必要になってくるのが車です。

配偶者がもともと車を持っていないという場合には、徒歩での尾行がメインになってくるかと思いますが、配偶者が車を持っていなくても、浮気のためにレンタカーを借りたり、浮気相手の車で移動するなどのケースもありますので、尾行には車が必要になってくるケースも多いです。

また、相手が車を使わなかったとしても、例えば、ホテルなどの出入りを撮影する際にも、決定的な瞬間まで、長時間の張り込みを行う必要も出てきますが、そうした際にも車があれば便利です。

このように自分で尾行をするのであれば、車は必需品です。

そうは言っても、自分の車で尾行したり、あるいは車を持っている友人や知人に頼むというように身近なもので済まそうとしてしまいがちですが、そのような身近な車を使用すれば、どうしても配偶者にバレる可能性が高くなっていまいます。

そこで、自分で尾行をするのであれば、やはりレンタカーなど配偶者には気づかれない車を使用するべきでしょう。

ここでは自分で浮気調査をする際のレンタカー選びのポイントと料金などについてまとめてみたいと思います。

レンタカーの車種はどのようなものを選べばよいのか?

レンタカーを借りるメリットとしては、車種を選べるということですが、実際に尾行等でレンタカーを借りる際には、どのような車種を選べばよいのでしょうか?

まず、レンタカーの車種についてですが、これは、尾行をする地域性や用途などによっても異なります。

例えば、対象者の活動範囲がおもに都心部で交通量も多いような地域で尾行するのであれば、比較的小回りも利き、駐車もしやすい軽自動車、もしくは小型のレンタカーを選択するのもいいかもしれません。

また、浮気相手と都心から離れた場所まで、高速などを使って長距離ドライブすることがあらかじめ分かっている場合には、比較的排気量が大きく加速の良い車種のレンタカーを選ぶという手もあります。

さらに、尾行よりもホテルや浮気相手の自宅近辺で撮影のために張り込みがメインになる場合には、いろいろとカモフラージュがしやすいため、ワンボックスタイプのレンタカーなども適していると思います。

どのような展開になるかわからないという場合には、さまざまな尾行シーンに対応できるワンボックスタイプを選んでおけばまず、問題ないのかと思います。

次にレンタカーの車色ですが、原色系などあまり目立つ色は避けた方がいいのは言うまでもないかと思います。

一般的に、尾行であまり目立たない白系やシルバー系といういったところが無難です。

黒も一見目立たないと思いがちですが、夜であれば目立たないので良い場合もありますが、日中ですと威圧感を与えたり、逆に目立ってしまう可能性もありますので、あくまでシチュエーションに応じた車色のレンタカーを選択するようにしましょう。

レンタカーの料金相場

普段からレンタカーを利用される方は、大体の料金の相場はわかるかと思いますが、まったく利用したことがないという方のために、大体どれぐらいのコストがかかるのか、レンタカー代の料金の相場についてみていきたいと思います。

ここではレンタカー会社大手5社のワンボックスタイプをレンタルする際の料金を例として挙げてみます。

レンタカー会社6時間12時間24時間
ニッポンレンタカー14,580円16,200円22,680円
トヨタレンタカー15,120円16,200円21,600円
日産レンタカー14,256円15,336円20,520円
オリックスレンタカー14,040円15,120円20,520円
タイムズカーレンタル13,608円16,524円19,440円

この他に、ガソリン代は使った分だけ実費になります。

こうして見てみますと、どのレンタカー会社も料金的にはあまり大差がないようですので、最寄にあるレンタカーショップを利用すればよいのかと思います。

ただし、車での尾行は、プロの探偵や興信所でも事故率が高いので、普段、いくら運転に慣れている人でも事故にはくれぐれも注意する必要があります。

そうした点を考慮するのであれば、レンタカーを借りる際に、特に保険や補償制度が充実しているレンタカー会社を選んだ方がいいかと思います。


以上、自分で尾行する際に使うレンタカーを選ぶ際のポイントと料金の相場についてみてきました。

探偵や興信所に頼まず、レンタカーを使って自分で尾行を行えば、浮気調査の料金も当然安く済ませることができますが、事故を起こしてしまっては元も子もありませんので、尾行する際には安全第一で行うようにしましょう。

また、どうしても車での尾行に不安がある方は、プロの探偵や興信所に頼んだ方がいいかと思います。

自分で浮気調査をする際のツール

無料相談ができる興信所↓

関連記事